管理職からのご挨拶

  • 代表取締役社長 荒井信雄

    採用にかける思い
    当社の経営理念に含まれている文言は「地域の方々の在宅生活を可能な限り継続できるよう最善を尽くし」とあります。すなわち在宅生活の限界率を高めたい、住み慣れた自宅でなるべく長く過ごしていただきたい、そのためにできることがあれば最善をつくしたいと考えている会社です。

    求職者の皆様へ
    また、「そこで働いていることに誇りを持ちます」ともあります。介護業界は労働環境が劣悪であるという概念を覆したいと本気で考えております。残業代も支給されない、休みも取れない事業者が散見されるなか、法律をしっかり守り、残業もできる限り削減し、可能な限り希望休がとれる会社を目指します。
    そして何よりも気持ち良く仕事をしていく環境づくりとして、従業員の皆さんの一人ひとりの仕事の中身・状況・立場をみんなで理解し合い認め合い「困った時には誰もが助けてくれる」その感謝の言葉(ありがとう)であふれる職場にしていきたいと思います。

  • 所長 中園まどか

    採用にかける思い
    住みなれた自宅での生活を望む高齢者が増加していることを背景に地域医療を担う重要な役割として訪問看護職や介護職に対する期待が高まっています。
    在宅医療・介護は、病棟や外来では見えない患者さんの家族との関係や生活環境も含めてその人らしい医療・介護の在り方も支援する非常にやり甲斐を感じることができる仕事です。
    また、訪問看護職や介護職としての判断力の向上や患者さんとのコミュニケーションの取り方などスキルアップに繋がるなどキャリア形成の視点から考えても大変魅力のある仕事です

    求職者の皆様へ
    子供たちの将来は、一億総介護という想像を絶する超高齢社会を担うことになります。私たちが子供たちの将来に今できることは、そこに備えたシステムを築くことです。
    その人らしい医療・介護の在り方、幸せだったと思える最期の迎え方を患者さんひとりひとりと真剣に向き合いながら考えることによりそこを支えるシステムが具現化します。
    是非、皆さんには在宅医療・介護に興味を持ってスキルを生かしていただきたい。将来を見据えた在宅医療・介護を一緒に考えていきましょう。


 
ヘルパー募集

看護職募集


ヘルパー募集